2014年01月08日

<問25>解答・解説 

                  問題文はこちら
解答

(1)@発電   A茶筌(ちゃせん)   Bケーブルカー   C環境   Dビブリオバトル   E110番   F解職   G介護予防    Hトンネル

(2)カード様式の国保保険証   (3)財政力指数

(4)@東生駒駅  Aけいはんな線   (5)里山

解説> 

(1)の問題について


 A茶筌については、<問4>をご参照

 B近鉄のケーブルカー   問題文にある飛行塔は昭和の雰囲気を色濃く残しており、そのため、映画「阿修羅のごとく(原作 向田邦子)」のロケ地に選ばれ、また、その飛行塔がある生駒山上遊園地は、TVドラマ「鬼畜(原作 松本清張)」のロケ地となりました(生駒市のロケ地ご参照)。   生駒ケーブル 100年の歩み.pdf・・・生駒ケーブルの駅である「霞ヶ丘駅」は秘境駅との記事もあり(参考 : 近鉄生駒ケーブル 霞ヶ丘駅.jpg)   霞ヶ丘駅は秘境駅ランキングで24位です   生駒山のシンボル   山上遊園地は、戦時中は休園し、海軍基地として使用された。戦時中の金属回収令で多くの金属が回収されたが、飛行塔は軍の防空監視所だったことで奇跡的に生き残った。   鉄学しましょ 最古のケーブルミラー

 C環境モデル都市については、<問12>をご参照

 Dビブリオバトルについては、【2】生駒市の図書館をご参照

 Eこども110番の家  店舗版こども110番の家は岐阜県可児市で始まりました(ご参照)が、家庭版こども110番の家は、当時の生駒市のあすか野・真弓地区の駐在さんが地元自治会の協力を得て始められたといわれています(全国では、ほぼ同時期に始まったところもあるようです)。

 F解職請求(リコール)について  この問題は、この文書を元に作成しました。


 H生駒トンネル(Wikipedia)   <問24>生駒ゆかりの諸群像の(2)の問題文に、「生駒山は、海抜は二千尺ぐらゐであるが、金剛山脈の北部を占める生駒山脈の主峰であり、河内と大和の境にそびえる山である。二千六百年の昔、勇敢な神武天皇も越えられなかった、という伝説の山である。大阪から真東にある奈良まで行く電車がなかなかできなかったのは、この大きな生駒山を東西に抜けるトンネルが容易にできなかったからである。数年の歳月と巨額の金額をつひやし十数人の人の命を犠牲にして、やっと、トンネルを通じたのは、その大正九年の秋の頃であった。」とあります。   生駒トンネルの建設が困難を極めたことについては、「大林芳五郎傳」のこの部分に記載されています。   もし、生駒トンネルが無ければ、今の近鉄は存在しなかったかも(このトンネルをめぐる感動の物語)。       

(2)の問題について




 〇電力固定価格買取制度を活用した自治体浄水場での水力発電設備⇒このページの(4)ご参照

 〇カード様式の国保保険証

 〇公共図書館での電子書籍専用端末の閲覧・貸出サービス⇒04年度に開始されましたが、08年度で終了しました(電子図書館広がらない.pdfご参照)。



 〇全国初!いこま空き家流通促進プラットホームを設立しました・・・その1ミラーその2ミラー

 〇都市公園内における障がい者の福祉施設の設置・・・市のHPミラー記者会見資料.pdf関連記事.pdf

 〇ふるさと納税の寄付を活用した野良猫の避妊・去勢手術費用の全額負担・・・記者会見資料.pdf報道記事報道記事

 〇全国自治体初!公民連携のさきめし・・・ご参照1ご参照2ミラー

(3)の問題について

 〇安全・安心な街ランキング(東洋経済新報社 平成24年調査)ご参照.pdf

 〇県外就業率⇒12(H24)年7月20日に平成22年国勢調査 従業地・通学地による人口・産業等集計奈良県結果の概要が公表され、その中の要約及び注記(従業地・通学地集計結果).pdfを見ると奈良県は県外就業率が全国1位で、なかでも生駒市が56%で県下で最高です(報道記事.pdf)。

 〇歩きタバコの違反者への過料⇒報道記事ご参照

 〇財政力指数⇒生駒市と各市の財政状況等についての5ページをご参照(分り易いより新しいデータがあれば差し替えます)

 〇2015年から2025年にかけての後期高齢者(75歳以上)の伸び率⇒ご参照.pdf第1回生駒市医療介護連携ネットワーク協議会<2016年6月開催>で配布された地域包括ケアシステムの構築について より)

  後期高齢者の伸び率がトップクラスの生駒市は、全国から視察団がやってくるほどの介護予防(要介護状態になることをできる限り防ぐ遅らせること、要介護状態であっても、状態がそれ以上に悪化しないようにする、状態の維持・改善を図ること)事業の先進地であり(ご参照.pdf)、要介護認定率(65歳以上の高齢者に占める要支援・要介護認定者の割合)は13年4月現在で15.6%(16年3月厚労省公表の14年度状況資料では、全国平均17.9%、その最下位県の山梨県は14.2%)と低くなっており、生駒市は、将来的には「後期高齢者伸び率トップクラスでありながら、要介護認定率は最下位クラス」に成り得るという注目の自治体となっています。

  後期高齢者の伸びへの対応や介護予防の実践等をはかる地域包括ケアについてお知りになりたい方は、「地域包括ケアシステム」をお読みください。

 〇市役所発行証明書のコンビニ交付の人口あたりの交付率が生駒市は全国一であることを伝える新聞記事

(4)の問題について

 〇大阪市営地下鉄(大阪メトロに改称)中央線と近鉄けいはんな線の路線図<↓クリックで拡大>  生駒市とその周辺の路線図

ゆめはんな.jpg
 〇Osaka-Subway.comさんのこの記事が良き解説となっています。
 〇けいはんな線が第三軌条式になったのは、第三軌条式の大阪市営地下鉄(大阪メトロ)中央線と相互乗り入れできるようにするためでした。同様の理由で、千里中央を始発とし大阪市営地下鉄(大阪メトロ)御堂筋線と相互乗り入れしている北大阪急行も第三軌条式です。逆に、大阪市営地下鉄(大阪メトロ)堺筋線は、架線(架空線)式の阪急と相互乗り入れできるようにするため架線(架空線)式になっています。 

 〇近鉄は、第三軌条式と架線(架空線)式のどちらの集電方式にも対応できる車両の開発に着手しています(ご参照)。

 〇けいはんな線の駅では線路脇などに、下に載せた「変わった踊りを人がしているように見えるイラスト添えの、こわいでんきがながれています」カンバン<クリックで拡大>が表示されています。そのイラストや文言からやや大袈裟なこけおどしのように見る人もいるようですが、実際は、レールに接近すれば、放電されている電気によって感電死してしまうことがあるそうです。ですから、架線式の路線では、線路に降りれば、電車に轢かれなくても死んでしまうことがあるので注意しなくてはなりません。
こわいでんきがながれています.jpg

 〇けいはんな線開業(06.3.27)前と変わらぬ最高速度時速70kmで大阪地下鉄中央線を走ってきた電車が、中央線終点の長田駅からけいはんな線に入り、その終点の奈良登美ヶ丘駅までは、第三軌条式でありながら時速95kmで走行します。鉄道ファンの間では、それを「爆走」と表現する人も少なくありません。
(5)の問題について
 @生駒の神話は里山誕生の過程を反映したもの
 Aご参照・・・土器から見える最古の里山(17.12.12/毎日新聞)/里山“いこま”を、まもり、つかう活動交流会(生駒は、「日本最古の里山」と呼ばれることもある)<ミラー>/「自然力」を「文化力」に!(生駒の高山地区こそ日本の最古の里山群が存在している場所)

(6)問題文には入れなかった日本初

 〇64(S39).4に日本最初のスカイラインである信貴生駒スカイラインが開通

 〇行基は死去に際して竹林院から少し真南の往生院で火葬にされたが、これが日本で最初の 火葬である